統合失調症とつき合う改訂新版(伊藤順一郎 保健同人社)

この本の特徴は、統合失調症の人の周りの人のあり方について多く書かれていることだ。そういう本は案外ないと思う。そして、記述がやさしく噛んでふくめる調子で、いいことも悪いことも公平な視点で書いている。
それは、この著者が臨床においても、すぐれていることを思わせる。
ところどころに引用や学説の紹介もあるのだが、中井久夫さんの引用の数が多い。中井久夫さんの引用のある精神医学の本は、いい本なのではないだろうか。まぁ、分からないが今のところはそうだ。ある種、医者としての良心の護符のようなところがありそうだ。
統合失調症の発病の説明として、情報選択のフィルターが破れているー情報が過剰になるー覚醒度をあげて対応するーねむれないなどで破綻してくる、という仮説は分かりやすかった。過剰な情報を統制するために引きこもったり、妄想をつくりあげたりする。
妄想という症状によって、病気の印象を受けるのだが、むしろ、過敏さなどの方が病気の本源に近いということになるかと思う。
中井久夫さんは、別の本でこう書いている。「統合失調症の人を訴えを聞いていますと、すべてのものが「徴候」となってくるのですね。」「たとえば、ここに足跡がある。ああ、足跡だなといえば、それきりのことです。しかし、狩猟民族には、この同じ足跡から、どういう動物が何日前にここを通ったか、その動物の性別や大きさ、妊娠していたか、空腹だったか肥えていたか、何しにどこへ行って今は多分どこにいるかまでを言い当てるような人がいます。この場合、足跡は、それらの徴候です。」(統合失調症問答)
徴候を過敏に捉えていく能力自体は、生き延びるために必要なことで、過去にはより必要だった時代があったかもしれない。(と、中井さんはどこかで書いていたと思う。)また、芸術家や宗教家にも必要な能力ではあるだろうから、そこらへんには「病気」と不分明な領域というのもある。

この本は、「ぜんかれん」に連載されたものだという。たぶん、病者の家族に向けての雑誌だろう。そのためもあるのか、家族としての対応や心構えの内容になっていて、病者の周りにいる他の人たちに向けての内容に薄かったのはぼくとしては残念のところである。友人や、被害妄想のターゲットとなってしまった人はどう接すればいいのか、それが一番知りたかったことなので、少しでもいいので、記載があればと思った。
地味な装丁で、また、似たような体裁の本も多いが、この本は良書だと思う。
[PR]
by isourou2 | 2011-02-25 12:39 | テキスト


日々触れたものの感想をかきます。


by isourou2

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
音楽
テキスト
映像
オブジェクト
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ

ホームレス文化

最新の記事

ポメラその2
at 2017-08-07 17:24
私に構わないで(ハナ・ユシッ..
at 2017-05-31 20:32
心理(荒川洋治 みすず書房2..
at 2016-11-13 00:20
蜘蛛女のキス(プイグ 野谷文..
at 2016-08-06 21:10
ポメラ
at 2016-05-13 00:06
日本人の英語はなぜ間違うのか..
at 2016-02-07 01:29
闇市(マイク・モラスキー編 ..
at 2015-12-16 19:55
ルポ過激派組織IS ジハーデ..
at 2015-11-23 22:09
英作文なんかこわくない(猪野..
at 2015-09-23 01:31
英会話なるほどフレーズ100..
at 2015-07-27 00:46
生存権ーいまを生きるあなたに..
at 2015-07-08 19:36
銃殺(ジョセフ・ロージー 1..
at 2015-07-08 18:00
奇怪ねー台湾(青木由香 東洋..
at 2015-07-05 23:51
物語 近現代ギリシャの歴史~..
at 2015-07-05 23:50
独学者のための英語学習本ガイ..
at 2015-04-15 00:31

この記事に対する感想は

abcisoourou@gmail.com(abcを削ってください)
まで
お願いします

外部リンク

その他のジャンル