四間飛車のポイント(大山康晴 日本将棋連盟)

顔がいい。私は、大山康晴の顔がいいと思うものである。ド近眼を想起させる瓶底眼鏡を適度にふくよかな顔にめり込ませ、だんご鼻に頭はハゲ。いつも和服。ビジュアルが最高。棋士にはくどい個性がほしい。そういう意味では、腕を競った兄弟子の升田幸三も気になる。いくら羽生が強くても、本は読む気にはならない。そして、羽生の人生訓にはそつがない。そこにくると、大山康晴の文章には、アクがあり油が浮かび肉厚なところがあるが、しっかりした味がある。大山の味は、単なる棋譜の解説のこのような本にこそある。つまりは、将棋という制限された宇宙のみにきっちりと人生を定立させているのである。盤外に対する才気走った横目などはない。そこにおいて、大山のアクや油は、逆に清冽なものを感じさせる。

四間飛車は、大山の得意とした戦法であるから、自然と解説にも熱が入る。
「形をみても、振り飛車は泣いている感じだ」
振り飛車が泣いているのだ。
「攻めて、攻めて、勝勢を確立するのは、むろんよいが、受けて、受けて、もう負けなし、の形をつくるのも、劣らぬうまい勝ち方である。」
大山の色紙には「忍」の一文字。振り飛車は受けの将棋。しんぼう、という言葉も頻発する。
「必死にしんぼうして、後手の攻めがとぎれるような差し方をしなければならない。」「シャレた手で勝とうの考えは、あまり感心しない。」
「しかし、相振り飛車なんかは経験もないし、わしゃいやじゃ、というなら、」
いきなりの「わしゃ」の登場だが、受け役を語る時、思わず、はしゃいじゃう大山が、かわいい、と理解すべきところだろう。
しかし、
「ふと、誘惑されるような手は成功しないときが多い」
と自重することも忘れてはいけない。
「がまんすべきは、がまんする、の決意が大切だ。」
でも、
「この形なら、「さぁいらっしゃい」と膝を叩いてもよい。」
とくると、ここ何の店?、とも聞きたくなるが、
「一度だけの王手に目がくらんではいけない。」
[PR]
by isourou2 | 2011-04-15 23:34 | テキスト


日々触れたものの感想をかきます。


by isourou2

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
音楽
テキスト
映像
オブジェクト
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ

ホームレス文化

最新の記事

ポメラその2
at 2017-08-07 17:24
私に構わないで(ハナ・ユシッ..
at 2017-05-31 20:32
心理(荒川洋治 みすず書房2..
at 2016-11-13 00:20
蜘蛛女のキス(プイグ 野谷文..
at 2016-08-06 21:10
ポメラ
at 2016-05-13 00:06
日本人の英語はなぜ間違うのか..
at 2016-02-07 01:29
闇市(マイク・モラスキー編 ..
at 2015-12-16 19:55
ルポ過激派組織IS ジハーデ..
at 2015-11-23 22:09
英作文なんかこわくない(猪野..
at 2015-09-23 01:31
英会話なるほどフレーズ100..
at 2015-07-27 00:46
生存権ーいまを生きるあなたに..
at 2015-07-08 19:36
銃殺(ジョセフ・ロージー 1..
at 2015-07-08 18:00
奇怪ねー台湾(青木由香 東洋..
at 2015-07-05 23:51
物語 近現代ギリシャの歴史~..
at 2015-07-05 23:50
独学者のための英語学習本ガイ..
at 2015-04-15 00:31

この記事に対する感想は

abcisoourou@gmail.com(abcを削ってください)
まで
お願いします

外部リンク

その他のジャンル