カテゴリ:音楽( 1 )

Corky's Dept To His Father( Mayo Thompson 1969)

決定的に重要な作品というのがある。あるような気がする。ぼくにとって、ということだけではない。しかし、人によって、重要な作品というのはちがうだろう、、、たしかに。でも、そういうことでもなく、やはり重要な作品がある気がする。たとえ、あなたがそう思わなくても、すべての人にとって、本当はこれは重要なんだよ、と言いたくなる作品だ。もし、そういう作品だけが作品だとしたら、タワーレコードは4畳半でいいだろう。ずいぶんすっきりして気分がいい。しかし、渋谷のタワーレコードはまさに、7階建てのタワーである。じゃ、その他の作品はゴミなのか。そうではない、、、はずだ。それは、重要の作品に至る為の道程というか捨て石なのか。そうでもない。吉本隆明に、25時という概念(というほどのものではないかもしれないが、、)がある。たしか、日常の細々したことと生活のためのことで24時間は終わってしまう、だから、本当の作品は25時間目に作るしかない、ということだった。それは、芸術は24時間という日常の時間を超えたところもあるという含意でもあったかもしれない。うまくいえないが、重要な作品は25時間目であるのかもしれない。それは、奇跡のかけらを含んでいる。奇跡に浸されている。あり得ない。それゆえに、いつまでも24時間の世界を刺激する。いくらコンビニだって、24時間しかやっていない。ふつうの作品は、金儲けと秩序の中から生み出されるのだから、そうそう奇跡などはない。25時の世界にどうやったらいけるのか、それは誰に分からない。分かっていれば、重要な作品をつくった人は常に作れるはずだ。でも、実際はそうではない。もしかすると、こういう考え方はつまらない考えかもしれない。でも、どうしてもそういう風に思えてしまう作品がある。
この「Corky's Dept To His Father」はそんな作品である。
また、「God Bless The Red Krayola And All Who Sail With It」という彼が所属するバンドTHE RED KRAYOLAの2ndも同様である。
[PR]
by isourou2 | 2011-06-03 01:48 | 音楽


日々触れたものの感想をかきます。


by isourou2

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
音楽
テキスト
映像
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ

ホームレス文化

最新の記事

心理(荒川洋治 みすず書房2..
at 2016-11-13 00:20
蜘蛛女のキス(プイグ 野谷文..
at 2016-08-06 21:10
ポメラ
at 2016-05-13 00:06
日本人の英語はなぜ間違うのか..
at 2016-02-07 01:29
闇市(マイク・モラスキー編 ..
at 2015-12-16 19:55
ルポ過激派組織IS ジハーデ..
at 2015-11-23 22:09
英作文なんかこわくない(猪野..
at 2015-09-23 01:31
英会話なるほどフレーズ100..
at 2015-07-27 00:46
生存権ーいまを生きるあなたに..
at 2015-07-08 19:36
銃殺(ジョセフ・ロージー 1..
at 2015-07-08 18:00
奇怪ねー台湾(青木由香 東洋..
at 2015-07-05 23:51
物語 近現代ギリシャの歴史~..
at 2015-07-05 23:50
独学者のための英語学習本ガイ..
at 2015-04-15 00:31
通じる英語・上達のコツ(平澤..
at 2015-02-17 22:56
ほんとうの中国の話をしよう(..
at 2015-01-23 22:20

この記事に対する感想は

abcisoourou@gmail.com(abcを削ってください)
まで
お願いします

外部リンク

人気ジャンル